閉じる

ニュース・フラッシュ

2011年7月22日 サンティアゴ 縫部保徳

チリ:CODELCOがエクアドル鉱業公社とJV契約締結を予定

 メディア報道によると、エクアドルの首都キトで行われた鉱業フォーラムにおいてCODELCOのDiego Hernández総裁は「エクアドルにおいて探鉱を継続する価値のある2つの有望な銅鉱床を把握したことから、エクアドル国営鉱業公社Enami EPとJVを形成する予定である」と述べた。
 CODELCOとエクアドル政府は2009年6月に4年間の探鉱契約を締結した。契約にはエクアドル中部から南部の8地域での探鉱実施が含まれ、CODELCOは鉱業に関するノウハウを移転するとともに、探鉱に約1百万US$を支出することになっている。この契約に基づく探鉱により有望地が発見された場合、CODELCOと国営鉱業公社間でJVを立ち上げることとなっていた。

ページトップへ