閉じる

ニュース・フラッシュ

2011年7月24日 サンティアゴ 神谷夏実

ブラジル:Vale、レアアース開発のFSを6か月内に完了

 メディア報道によると、Vale関係者が、ブラジル国内のレアアース開発のFSを6か月内に完了する予定であると語った。同社のレアアース・プロジェクトは、Valeが2011年6月に子会社化したFosfertil社が保有していたリン鉱山に賦存するレアアースを対象としているが、開発にあたり環境問題が重要になるという。ブラジル国内でのレアアース開発は、国際的な需要もさることながら、ブラジル国内でのLCDタッチスクリーン、LED電球等に向けた需要も期待される。関連情報として、中国の中興通訊社(ZTE Corporation)は、2014年までにブラジル・サンパウロ周辺で2.5億US$を投資して携帯電話の生産を開始する計画であるとも伝えられている。

ページトップへ