閉じる

ニュース・フラッシュ

2011年7月25日 サンティアゴ 神谷夏実

ブラジル:新鉱業法の骨子固まる

 メディア報道によると、ブラジル政府は新鉱業法改正の骨子を固めた。新鉱業法は、石油資源に対するものと同様な制度を鉱物資源にも導入するもので、新たなロイヤルティであるCFEM (Compensação Financeira pela Exploração de Recursos Minerais) の導入と新たな規制官庁の設立からなり、法案は間もなく国会に送られる。新たに導入されるCFEMはこれまでのロイヤルティに代わるもので、鉱種ごとに規定される。鉄鉱石の場合、税率は現在の2%から4%に引き上げられるが、上限は企業利益の10%に押さえる。

ページトップへ