閉じる

ニュース・フラッシュ

2011年7月25日 ロンドン 小嶋吉広

ザンビア:First Quantum、ルサカ証券取引所に上場

 First Quantum Minerals社(本社:バンクーバー)は2011年7月20日、トロント証券取引所とロンドン証券取引所に加え、ザンビアのルサカ証券取引所にも株式を上場したと発表した。
 Nkanzaルサカ証券取引所CEOは、「First Quantumはルサカ証券取引所に上場した初めての鉱山会社であり、これによりザンビア人の投資機会が一層増すことになる」と評価している。また、「他にも上場を検討している鉱山会社が2社あり、2012年初めにはこれら会社も上場を果たすであろう」と述べている。
 First Quantumはザンビアでの銅の開発・生産を拡大しているところであり、生産中の主なプロジェクトは以下3件である。また、2014年の生産開始に向け現在開発中のTridentプロジェクトは、予測資源量1,102万t、銅品位0.76%、コバルト品位0.03%であり、フル生産以降30万t/年の銅生産を見込んでいる。

表:First Quantumのザンビアにおける主な銅生産プロジェクト

プロジェクト名 鉱種 品位 資源量 生産量
(2010年)
権益比率
Mufulira 2.16% 594,000 t
(精測及び概測資源量)
197,436 t Glencore International :73.1%
First Quantum:16.9%
Nkana 2.10% 1,444,000 t
(精測及び概測資源量)
Kansanshi 0.75% 1,211,000 t
(予測資源量含む)
234,908 t First Quantum:80.0%
ZCCM:20%
ページトップへ