閉じる

ニュース・フラッシュ

2011年8月1日 リマ 山内英生

ペルー:Humala新大統領が就任

 2011年7月28日にHumala新大統領が就任演説を行い、公平・平等な社会の実現を訴えると共に、経済政策に関しては健全な経済成長の維持と強化に努めると表明した。一方、全国民に帰属する水や土地、森林、生物多様性、ガス、鉱物等の資源は貧困や不平等の撲滅に役立つものであるとし、これら資源の理性的かつ安定的な開発を保障する政策を打ち出すべきだと訴えた。また、民間企業による資源開発を促進する一方で、これらの企業活動は国民や労働者、環境を尊重するものでなければならないと主張した。更に鉱業に関しては、鉱山会社の超過利益は国家による貧困撲滅活動に貢献すべきであるとし、企業の有する契約は尊重されるが、対話交渉によって鉱山から経済的貢献が実現することを確信していると訴えた。

ページトップへ