閉じる

ニュース・フラッシュ

2011年8月8日 リマ 山内英生

ペルー:Herrera新エネルギー鉱山大臣、新政権の鉱業政策方針を発表

 2011年8月2日付け地元紙等によると、8月1日付けで正式に就任したペルーのHerreraエネルギー鉱山大臣が今後5年間のエネルギー鉱業政策方針を発表した。
 大臣は先ず、今後ペルー政府は鉱業を取り巻く社会争議に対してより積極的に関与していくと述べ、エネルギー鉱山省だけでなく政府全体の責任として取り組む姿勢を示した。次に、地域住民の承認が得られない地域において鉱業活動は実施されないとの見解を示し、今後は地域住民の意思に反した鉱業活動が行われることはないとの考えを示した。また、全ての鉱業活動は利益や発展を生み、その活動に関わる人々に前向きな影響をもたらすものでなくてはならないとコメントした。

ページトップへ