閉じる

ニュース・フラッシュ

2011年8月8日 バンクーバー 片山弘行

米:Ucore社、アラスカ州Bokanレアアースプロジェクトの探鉱許可取得

 Ucore Rare Metals Inc.(以下、Ucore社)は、2011年8月3日、同社が米国アラスカ州に保有するBokanレアアースプロジェクトに関して、本案件が位置するTongass国有林内の道路のない保護区域(inventoried roadless area)での探鉱許可が米国農務省より与えられたと発表した。この探鉱許可により、道路のない保護区域においてヘリコプター着陸パッドが設営でき、ヘリコプターサポートによる探鉱活動が可能となる。
 Ucore社は、今回の許可で本プロジェクトの進捗が想定以上に加速され、開発までに要する期間が1年以上短縮されるとしている。
 Bokanレアアースプロジェクトは、アラスカ州最南端のPrince of Wales島に位置し、1957~1971年にはRoss-Adamsウラン鉱山として94,500 tのウラン鉱石が採掘された。本プロジェクトは数少ない重希土に富む鉱床が対象であり、米国農務省の許可を受けてアラスカ州選出のLisa Murkowski上院議員やMark Begich上院議員は歓迎するとの声明を発表している。

ページトップへ