閉じる

ニュース・フラッシュ

2011年8月8日 バンクーバー 大北博紀

加:Xstrata Nickel、2つのプロジェクトに計6.5億US$の支出を承認

 Xstrata Nickel(本社:カナダ・トロント)は、2011年8月2日、2つのプロジェクトに計6.5億US$の支出を承認したと発表した。同社はQC州北部のRaglan鉱山拡張プロジェクトに5.3億US$、ON州サドベリーのFraser Morganプロジェクトに1.2億US$を支出してプロジェクト開発を進める。
 Raglan鉱山は、インフラのアップグレード等によりニッケル精鉱の年産が2014年に26,000 tから32,000 tに増加し、2016年には40,000 tに達する見込みである。開発開始は2012年、生産開始は2014年と予定されている。
 Fraser Morgan鉱山は、ニッケル6,000 t/年及び銅2,000 t/年の増産、5年間のマインライフ延長(2025年まで)が見込まれている。開発開始は2012年、生産開始は2013年と予定されている。

ページトップへ