閉じる

ニュース・フラッシュ

2011年8月15日 リマ 山内英生

ペルー:鉱山超過利益課税、2011年8月10日の週中にも具体化か

 2011年8月10日付け地元各紙によると、Herreraエネルギー鉱山大臣は、数日内にCastilla経済財務大臣と会合を持ち、鉱業の超過利益に対する課税案に関する検討の進捗状況を確認することを明らかにした。同大臣によれば、これまでエネルギー鉱山省はペルー北部の電力供給不足問題に対応していたことから、超過利益課税に関しては主に経済財務省が検討を行い、先に行われた民間企業との協議にも経済財務省のみが参加した。今週の会合において、エネルギー鉱山省は民間企業と経済財務省との協議内容を分析するとしており、Lerner首相にも会合への出席を要請する模様である。

ページトップへ