閉じる

ニュース・フラッシュ

2011年8月17日 サンティアゴ 縫部保徳

チリ:鉱業協力協定についてSolminihac鉱業大臣と豪州大使が会談

 チリ鉱業省は、Hernán de Solminihac鉱業大臣とVirginia Greville在チリ豪州大使が、近々署名される鉱業協力協定の条件を決めるための会談を行ったと発表した。この鉱業協力協定についてSolminihac鉱業相は、「両国の協力関係を緊密にする非常に重要な協定であり、チリの鉱業分野における探鉱、リサーチ、開発といった領域の発展に寄与するだけでなく、鉱山保安についての経験・知識も共有できることになる」と述べた。協定ではチリ、豪州両国間の投資促進に加え、サプライヤー間の取引関係強化、両国の利益となる共同活動の促進も狙っている。両国は鉱業分野における知識、新技術、サービスについても交流を行う予定である。

ページトップへ