閉じる

ニュース・フラッシュ

2011年8月22日 リマ 山内英生

ペルー:環境大臣、鉱区付与における不正の可能性を指摘

 2011年8月18日付け地元紙等によると、Giesekeペルー環境大臣は、前政権が先住民事前協議法案を承認しなかった理由として、不正な鉱区付与が行われていた可能性を指摘した。また、同法案が、早期に正式承認されるよう、政府や国会との調整を行っていることを明らかにした。

ページトップへ