閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル タングステン
2011年8月29日 北京 土居正典

中国:江西省贛州市、タングステン及びレアアース開発の監督強化

現地報道によると、贛州市は生産指令性計画に基づき「2011年贛州市タングステン及びレアアース鉱採掘総量規制指標に関する通達」(贛市鉱管字「2011」160号)を公表した。通達では、資源の秩序的且つ持続的開発利用を促進するため、次の措置を実施する。
① タングステン、レアアース鉱山の総量規制の確実な実行。それぞれのタングステン及びレアアース鉱山の埋蔵量、開発利用状況及び年度採掘計画審査に基づき、採掘総量規制指標の、各企業の遵守を徹底的に実行する。
② 当事者の権利及び義務を明確し、江西省関係部署は贛州市関連部署と、贛州市関連部署は各県(市)関連部署及び市直属分局と、市(県)関連部署は企業と、それぞれ採掘総量規制責任証を締結する。
③ 各県(市)関連部署及び市直属分局は、指標及び年度採掘計画に基づき操業されているかの審査を強化する。
④ 2011年末に贛県及び信豊県は採掘停止、寧都県は採掘停止を継続する。
⑤ 「江西省保護性採掘特定鉱種管理条件」及び「江西省タングステン鉱開発利用及び保護監督管理方法」(贛国土資「2005」3号)など関連法規に基づく監督管理を強化する。
⑥ 統合若しくは整理改善対象の鉱山である上猶県の皮鞘坑鉛鉱、糸茅坳銅鉱及び牛塘銅亜鉛鉱、崇義県揚眉白梘坳銅鉱、贛県頼坑タングステン鉱及び長坑鉱区の6か所については、採掘計画が未作成で未審査のため、割当量を配布しない。探査を要する場合には、探査計画を申請し、市関連部署の審査・認可後に割当量を配布する。
⑦ 無許可採掘、採掘権範囲外での採掘、乱採掘、不法移転、不法賃貸、不法請負、指標を超える採掘、未認可の開発計画変更及び生産能力拡大、規定に基づかない企業へのタングステン及びレアアース鉱石並びにその製品の販売、無許可採掘によるタングステン及びレアアース鉱石並びにその製品の買い上げは、法に基づき取り締まる。

ページトップへ