閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2011年8月30日 シドニー 原田富雄

豪:Glencore、中堅のニッケル鉱山買収を提案

 2011年8月24日、Glencore International plcは、豪州子会社のGlencore Investment Pty Ltd.を通じ、WA州でMurrin Murrinニッケル・コバルト鉱山(Minara 60%、Glencore 40%の権益比率)などを手がける中堅鉱山のMinara Resources(本社:WA州Perth)を買収すると発表した。買収額は約10.2億A$(1株0.87 A$で買取)となっている。2011年9月8日から株式買取を開始、2011年10月10日まで買取りに応じるとしている。
 これに対しMinara Resourcesは、大手会計事務所のKPMGと契約し、買収の正当性について独自調査を行い、結果を9月末までに株主に送付するとして、現時点で買取りに応じないよう呼びかけている。

ページトップへ