閉じる

ニュース・フラッシュ

2011年8月30日 シドニー 栗原政臣

豪:Iluka社、上期決算発表

 2011年8月25日、ミネラルサンド大手のIluka Resources Limited社(本社:WA州Perth、以下Iluka)は2011年H1(2011年1月~6月)の決算を発表、税引後利益はA$1億4,590万となり、A$660万の損失を計上した前年同期から黒字転換した。これには、高い販売量、高い製品価格、及びSA州の新規高品位鉱山が通期で操業したことが貢献している。ジルコン市場は供給不足が続いており、2011年6月Iluka社は第2四半期の価格US$1,600/tに対し第3四半期はさらに35~40%の価格を上乗せすると発表している。
 また、Iluka社は、BHP BillitonからWA州Pilbara地域のMining Area C鉄鉱石鉱山からのロイヤルティを受領した。ロイヤルティのEBITは24.8%増加してA$4,430万となっている。

ページトップへ