閉じる

ニュース・フラッシュ

2011年9月5日 リマ 山内英生

ペルー:鉱業超過利益課税、2週間後に国会審議の見通し

 2011年9月2日付け地元紙等によると、Castilla経済財務大臣は、政府が2週間後を目途に鉱業超過利益課税法案を国会へ提出するとの見通しを明らかにした。また、国会に提出された後、同法案が直ちに承認され、適用されることを望むとコメントし、更に、新たな課税によって得られる税収は、現在鉱業カノン税が還元されていない地域におけるインフラ整備等に活用するとの考えを示した。

ページトップへ