閉じる

ニュース・フラッシュ

2011年9月5日 北京 土居正典

中国:四川省、企業の海外投資

 安泰科によれば、四川省綿陽市で「輸出指向企業海外投資研修会議」が開催された。同省はこれまでに海外投資を行う企業268社を認可し、このうち8割が民間企業である。2011年1月~7月は、新たに36社が海外投資を実施し、これまでの投資総額は2億US$に上る。
 現在、四川省の海外投資は30か国・地域、対象もエネルギー、鉱業、農業、機械、家電、食品、不動産、ハイテクなど広い分野に及んでいる。鉱業分野では、2010年までに40近い企業が東南アジア、アフリカ、豪州でカリウム塩、モリブデン、鉄、銅、鉛、亜鉛など20種以上の資源プロジェクトに総額10億US$を投資している。

ページトップへ