閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2011年9月9日 メキシコ 高木博康

ドミニカ共和国:加Barrick社、Pueblo Viejo金・銀・銅プロジェクトのガス火力発電所建設契約を締結

 2011年9月7日付け業界紙等によると、Barrick Gold Corp.(本社:トロント)は、ドミニカ共和国に保有するPueblo Viejo金・銀・銅プロジェクトの天然ガス火力発電所の建設契約をフィンランドWartsila社と締結した。両社の契約によると、工事総額は218百万US$で、50MWのWartsila社製の発電機12機を導入する。同プロジェクトは、2011年5月の集中豪雨による廃さいダムの修理のため、操業開始予定が半年遅延し、2012年半ばの操業開始を予定している。
 同プロジェクトは、Barrick社60%、Goldcorp 40%の権益比率で、確定埋蔵量1,340万t、平均品位 金3.32 g/t、銀21.9 g/t、銅0.12%、推定埋蔵量2億4,130万t、平均品位 金2.87 g/t、銀17.8 g/t、銅0.09%と評価されている。

ページトップへ