閉じる

ニュース・フラッシュ

2011年9月14日 サンティアゴ 縫部保徳

チリ:CORFOはフェニックス・マイニングファンドに92百万US$を拠出

 チリ鉱業省の発表などによると、CORFO(チリ経済開発公社)はチリ国内の探鉱に出資するフェニックス・マイニングファンドに92百万US$を拠出した。フェニックス・マイニングファンドはジュニア企業の探鉱活動が他の鉱業国と比較し低調なチリにおいて、ジュニア企業を育成すること等を目的としてCORFOとチリ鉱業省により2011年3月に設立された。当初予算は90百万US$(内、CORFO拠出分は60百万US$)であったが、予想より多くの応募があったことから増額された。ファンドの総額は150百万US$となり、CORFOが92百万US$を拠出、残りは市場から調達する。ファンド資金は、資金運用管理会社6社(Asset、IM Trust、Zeus、EPG、Administradora de Inversiones Mineras、Celfin)から探鉱を実施するジュニア企業に出資される。10年以内に少なくとも50の探鉱プロジェクトに出資を行う計画である。
 フェニックス・マイニングファンドは探鉱を実施する中小企業(資本金9百万US$未満)のために設立された。プロジェクト期間は10年であるが、弁済のため2年の延長が可能である。融資限度額は150~400千UF*(6.94~18.5百万US$)となっている。

*UF:消費者物価指数の変化率に応じてインフレ調整されるインデックス。毎月9日に発表され、翌10日から次月の9日まで適用される。(出典:JETRO)
参考:1 UF=21,989.24 Peso、1 US$=475.60 Peso(2011年9月14日)

ページトップへ