閉じる

ニュース・フラッシュ

2011年9月19日 バンクーバー 片山弘行

米:Pan American Lithium社、POSCOに対する第三者割当増資を完了

 Pan American Lithium Corp.(以下、PAL社)は2011年9月15日、韓国POSCOの100%子会社であるPOSCO Canada Ltd.(以下、POSCAN)に対する第三者割当による増資が完了したと発表した。増資は、POSCANがPAL社普通株式10,522,090株を1株当たり0.136 C$にて引き受ける形で行われ、POSCANが引き受けた株式は2012年1月15日まで保持しておく必要がある。調達された資金は、PAL社が保有しているリチウム・カリウム案件や同社の運転資金に供される。
 本第三者割当により、PAL社はPOSCANに対して、PAL社が保有するチリのかん水案件に係るリチウム等の生産設備、研究開発設備を建設する権利を賦与することとなった。なお、本権利は2012年12月31日を行使期限としている。また、PAL社は、同社の取締役の数を4名に増員し、空席にはPOSCAN/POSCOにより指名された者を任命するとしている。ただし、POSCOがPAL社発行済み株式総数の10%以上を保有し、上記権利を2012年12月31日までに行使する場合に限り、PAL社はPOSCO指名の取締役を承認するとしている。
 PAL社はさらにPOSCOに対し、POSCOがPAL社発行済み株式総数の10%以上を保有している限り、保有権益比率に応じた新株引受権を与えるとしている。

ページトップへ