閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2011年9月23日 メキシコ 高木博康

メキシコ:加Timmins社、San Francisco金鉱山の新規金埋蔵量は従来比104%増の41.4 tと公表

 Timmins Gold Corp.(本社:バンクーバー)は、メキシコ・ソノラ州に保有するSan Francisco鉱山の新規確定・推定埋蔵量を下表のとおり2011年9月20日付け同社HPに公表した。
 これは、2010年7月に開始した総延長94,000 mのボーリング探査に基づくカナダ公式規格の埋蔵量評価による。同社はこの評価結果に基づき、今後の年間金生産量を3.1 tと計画した。また、同社は更なる埋蔵量の増加を目指し、2011年H2に総延長120,000 mのボーリング探査を実施する。
 同鉱山は、2010年4月に商業生産を開始し、2010年4月~2011年3月の1年間の産金量は2.57 tであった。

  埋蔵鉱量(千t) 金の平均品位(g/t) 金の含有量(t)
San Francisco鉱体 64,245 0.588 37.8
La Chicharra鉱体 8,146 0.445 3.6
72,391 0.572 41.4
ページトップへ