閉じる

ニュース・フラッシュ

2011年9月27日 シドニー 栗原政臣

豪:Ivanhoe Australia社、Osborneプロジェクトに150百万A$を調達へ

 2011年9月16日、Ivanhoe Australia Ltd.(本社:豪Melbourne)はQLD州Cloncurry近郊のOsborne銅・金プロジェクト、Merlinモリブデン・レニウムプロジェクト及び親会社であるカナダIvanhoe Mines社への負債30.6百万A$の返済に充てるのために、最大180百万A$を株式の発行によって調達すると発表した。
 Osborne銅・金プロジェクトは2012年3月に生産開始が見込まれ、Merlinモリブデン・レニウムプロジェクトは2013年の生産開始が予定されている。Osborneプロジェクトの操業期間は15年から20年と期待されており、最初の4年間の生産は既存の年間処理能力2百万tの施設を利用し年間25,000 tの銅を生産する予定。
 Osborneプロジェクトは、2010年11月カナダBarrick Gold社から買収したもので、概測資源量13.1Mt@1.4%Cu, 0.9g/tAu、予測資源量7.9Mt@1.3%Cu, 1.0g/tAuが計上されている。

ページトップへ