閉じる

ニュース・フラッシュ

2011年9月28日 調査部 渡邉美和

中国:福建省漳州市で台湾資本の電線プロジェクト試運転へ

中国メディアの報道によると、福建省漳州市雲霄(うんしょう)県和平郷の東方工業集中区で、台湾資本の大亜(漳州)電線電纜によるプロジェクトとして、エナメル線製造ラインが完成し試運転生産に入った。このプロジェクトは台湾の上場電線メーカー大亜電線電纜集団が、東南アジアや香港向けなどにエナメル線や電線ケーブルその他銅製品を生産するプロジェクトとして2,500万US$を投資し、2010年末に着工していた。その第1期として4,800 t/年のエナメル線製造ラインが完成した。

ページトップへ