閉じる

ニュース・フラッシュ

2011年10月3日 リマ 山内英生

ペルー:Xstrata Copper社、2016年にCoroccohuaycoプロジェクト操業開始

 2011年9月27日付け地元紙等によると、Xstrata Copper社のSartain社長は、Tintaya鉱山の南東9 kmに位置するCoroccohuayco銅プロジェクトが2016年に操業を開始する可能性を示唆した。Coroccohuaycoプロジェクトは現在プレFSの段階にあり、操業後は年間5万tの銅を生産する見通しである。
 同社はこの他にもLas Bambas銅プロジェクトが2014年に操業を開始し、年間40万tの銅を生産する計画の他、現在建設工事中のAntapaccay銅プロジェクトでは、2012年H2から年間16万tの銅を生産する計画となっている。更に、同社のMarun副社長(操業部門南米担当)によると、2015年までにXstrataの銅生産量は年間150万tとなるが、この内53%に相当する79.5万tがペルーで生産される見通しである。

ページトップへ