閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2011年10月3日 リマ 山内英生

ペルー:Cerro Verde銅鉱山で労働ストライキ再開

 2011年9月30日付け地元各紙によると、Cerro Verde銅鉱山(ペルーArequipa県)の労働者らは、昇給等を巡る労使交渉が合意に至らなかったことを理由に、9月29日から無期限ストライキを再開した。ストライキに参加しているのは、約2,000名の全労働者のうち1,200名近くに上っている。
 なお、今回のストライキは政府によって合法とみなされていることから、同鉱山は代替労働者を臨時雇用することができない。このため、現在の生産量を維持することを目的に、組合に所属せずストライキに参加していない正規労働者が労働時間を2倍にすることで対応している。

ページトップへ