閉じる

ニュース・フラッシュ

2011年10月10日 ジャカルタ 高橋健一

インド:新鉱業法案、政府閣議決定。地域への利益分配規定盛り込まれる

 2011年9月30日の各社報道によれば、インド政府は、かねてより検討されていたインド新鉱業法案に関し、閣議決定を下した。懸案とされていた鉱山地域への利益分配規定も盛り込まれ、石炭鉱山事業者で最大利益の26%を、その他の鉱山事業者でロイヤルティ率と同等を鉱山地域住民へ分配する内容となった。当初の政府案では全ての鉱山事業者が26%の利益分配を行う内容であったが、26%はあまりにも高率であるといった産業界からの圧力などもあり、変更となった模様。法案は2011年12月に国会に提出され、成立を目指す。

ページトップへ