閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2011年10月18日 シドニー 栗原政臣

豪:Glencoreによる中堅ニッケル会社Minara Resourcesの買収、強制取得の段階へ

 2011年10月14日、豪州の中堅ニッケル生産会社Minera Resources(本社:WA州Perth、以下Minara)は、Glencore International plc(以下、Glencore)がMinaraの97%以上の株式を取得したことにより強制獲得(compulsory acquisition)の段階へ進むことを提案された、と発表した。買収は2011年11月末にも完了する見込み。2011年8月24日、GlencoreはMineraに対して一株当たり87¢での買収を提案していたが、10月14日までの時点でMineraは応諾しなかった。MineraのASXでの取引はAustralian takeover ruleにより2011年10月21日まで停止される。
 MineraはASXの最新報告で、Murrin Murrin JV(WA、Minara 60%、Glencore 40%)の2011年Q3の生産量はニッケル7,584 t、コバルト558 tとしている。

ページトップへ