閉じる

ニュース・フラッシュ

2011年10月25日 シドニー 栗原政臣

豪:BHP Billiton、2011年Q3生産量を発表

 2011年10月19日、BHP Billiton(以下BHP)は、2011年Q3(7月~9月)の生産実績を発表した。
 鉄鉱石は、WA州の出荷量が前期比28%増加し、年換算で1.73億tと過去最高となった。BHP権益分の鉄鉱石生産量も前期比11%増、前年同期比24%増3,960万tの過去最高となった。
 銅生産量は前期比19%減の930万tとなった。これはチリ・Escondida鉱山での品位低下及びストライキ発生、ペルー・Cerro Colorado鉱山及びSpence鉱山におけるメンテナンス並びに豪・Olympic Dam製錬所及び精錬所の計画休業のためである。
 ニッケル生産量は豪・Nickel West Kalgoorlieの計画休業のために前期比8%減の35,000 tとなった。

ページトップへ