閉じる

ニュース・フラッシュ

2011年10月28日 調査部 渡邉美和

中国:工業情報化部、情報系統の管理強化を要求

 工業情報化部は最近、「工業を管理するための情報系統の安全管理強化に関する通知」(以下「通知」と呼ぶ)を発行した。各地区、各関連部門、関連する国有企業に対して、工業生産の実行の安全を確保するとともに、国家経済と人民の生命と財産の安全を保障するため、工業管理系統の情報管理の安全性に関する重要性と緊迫性を十分に認識し、情報の安全管理を確実に強化することを求めている。
 重点分野として、原子力、鉄鋼、非鉄金属、化学工業、石油化学、電力、天然ガス、先進技術製造、水利、環境保護、鉄道、軌道交通、民間航空、都市給水給ガス給熱、及びその他国家計画と民生に関連する分野を掲げており、管理系統の情報安全管理について、次に掲げる管理の実施を明確にし、整備などを要求している。

 ① 工業を管理するためのインターネット網と公共インターネットの連節管理の厳格な強化

 ② インターネット管理の強化や運営の安全保護措置に際しての統計数値の暗号化、身分認証等の措置など

 ③ 関連する業務服務規定による管理強化

 ④ 設備更新やソフト更新に際しての安全性の向上

 ⑤ 数値管理の強化とインターネット接続時の制限、国家基礎数値やその他重要な地理的情報や生産情報、そして原材料等に関連した数値に関する災害対策措置の強化、また、個人権益の保護、企業利益や国家情報資源の安全を図る

 ⑥ 応急管理の強化や情報安全応急措置規定
 また、「通知」はこうしたシステムの監督や検査をも進めるとしている。

ページトップへ