閉じる

ニュース・フラッシュ

2011年10月30日 メキシコ 高木博康

メキシコ:加Goldcorp、Peñasquito多金属鉱山の2011年Q3生産量

Goldcorp(本社:バンクーバー)は、メキシコ・サカテカス州に保有するPeñasquito多金属鉱山の2011年Q3生産量概要を2011年10月26日付け同社HPに下表のとおり公表した。2011年Q3の生産量が2011年Q2に比べ低下したのは、7月から8月にかけて硫化鉱プラントの更新を行ったためで、9月には粗鉱処理量10万t/日に復旧している。同鉱山は2010年9月に商業生産を開始しており、2011年のメキシコの銀、鉛、亜鉛等の生産量の増加傾向の一因となっている。なお、同社は、当初2011年初頭から予定していたフル操業(13万t/日)の開始を新型高速ミルに送る粗鉱の粒径をそろえるためのプラントの建設のため、2012年初頭に延期している。
2011年Q3n 2011年Q2n 前期比(%)n 2010年Q3n 前年同期比(%)n 金 (t)n 1.74n 1.82n -4n 0.54n +222n 銀 (t)n 130.7n 143.1n -9n 47.6n +175n 鉛 (千t)n 15.3n 17.5n -13n 5.1n +200n 亜鉛 (千t)n 30.1n 30.2n -0n 8.5n +254

ページトップへ