閉じる

ニュース・フラッシュ

2011年11月1日 シドニー 栗原政臣

豪:中国五鉱資源有限公司のAnvil買収は未だ決着つかず

 2011年10月31日、地元紙等は、中国五鉱集団傘下の五鉱資源有限公司(Minmetals Resources Ltd.)によるAnvil Mining Ltd.(加TSX及び豪ASX上場、以下Anvil)に対する買収は、AnvilのJVパートナーであるDRCコンゴの鉱山公社Gecaminesとの交渉次第では成立しない恐れがあると報じた。
 Gecaminesは、買収成立前にKinsevere銅鉱山(銅生産量60,000 t/年。精測及び概測資源量1,090千t、銅品位2.37%)のリース契約の融資条件の見直し及びMutoshi銅鉱山(精測及び概測資源量39千t、銅品位3.55%)のJV契約の見直しを求めている。しかし、Anvil側は、Gecaminesには買収提案を停止させる法的権利や契約を見直す法的権利はないとしている。
 買収提案は、トロント時間で2011年11月24日午後8時まで有効である。

ページトップへ