閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2011年11月7日 リマ 山内英生

ペルー:環境省、Minas Conga金プロジェクト環境影響評価を批判

 2011年11月4日付け地元紙等によると、Giesecke環境大臣は、Yanacocha社が実施するMinas Conga金プロジェクト(Cajamarca県)の環境影響評価(EIA)について、El Perol湖やAzul湖等は1万5千年の歴史を持つ湖であり、周辺の生態系にとって重要な存在となっていることに言及しつつ、同プロジェクトの実施によって枯渇する可能性のある4つの湖の経済的、環境的価値について十分な検証を行ったものではないと指摘した。
 また、同大臣は今後エネルギー鉱山省及び環境監査監督局(OEFA)の担当者と共に、同プロジェクトのEIAの見直しを行うことを明らかにした。
 一方、Yanacocha社の主要株主であるNewmont社のSanta Cruz操業副部長は、EIAの見直しは同社のみならず、ペルーへの鉱業投資全体に悪影響を及ぼすものだとの考えを示した。また、EIAは専門家によって作成されただけでなく、1年以上も前に承認されているとして、今の段階で批判が行われることに懸念を表明した。

ページトップへ