閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2011年11月7日 ロンドン 北野由佳

フィンランド:Anglo American、欧州最大規模のニッケル鉱床を発見

 Anglo American(本社:英ロンドン)は2011年11月2日、フィンランドのSodankylä北部に位置するSakattilampiで欧州最大規模のニッケル鉱床を発見したことを地元メディアに明らかにした。報道によると、試掘で採取した鉱石サンプルのニッケル含有量は4%で、ニッケル高品位の鉱床が約1 km×約500 mにわたり広がっているとされている。同社は鉱床規模を詳細に調査するため、150名を雇用してボーリング調査を倍増する予定である。また同社は、Sodankyläにニッケル製錬所を建設する可能性も検討していると考えられている。試掘調査プロジェクトの主任を務める同社のJim Coppard氏は「Sakattilampiで発見した鉱床には銅も多く含まれている。私の25年のキャリアで一番の功績だ。」とコメントした。

ページトップへ