閉じる

ニュース・フラッシュ

2011年11月9日 シドニー 原田富雄

豪:炭素税関連法案が連邦議会を通過、2012年度から導入

 2011年9月13日、豪州連邦政府が議会に提出していた炭素税関連18法案は、2011年11月8日、賛成多数(賛成36、反対32)により連邦上院で可決されたことから、炭素税が2012年7月1日から導入されることが明らかとなった。
 炭素価格は導入初年度は23 A$/tで、3年後を目処に炭素価格の自由化と排出権取引制度の導入を目指すこととなる。

ページトップへ