閉じる

ニュース・フラッシュ

2011年11月14日 リマ 山内英生

ペルー:2011年8月鉱産物輸出額増加

 国税庁によると、2011年8月の鉱産物輸出額は前年同月比で61.7%増加し2,746百万US$となった。
 内訳は、銅が73.3%増の1,203百万US$、金が66.2%増の1,002百万US$、鉛が123.1%増の129百万US$、亜鉛が14.3%減の22百万US$等となっている。なお、2011年1~8月の鉱産物輸出額累計は、前年同期比33.8%増の17,787百万US$であった。

鉱種 8月 1~8月
2010 2011 伸び率 2010 2011 伸び率
694 1,203 73.3% 5,418 7,449 37.5%
603 1,002 66.2% 4,996 6.329 26.7%
亜鉛 11 22 -14.3% 1,079 1,112 3.1%
108 242 103.8% 69 146 112.2%
151 129 123.1% 875 1,608 83.7%
鉄鉱石 75 102 36.6% 271 707 160.9%
8 1 -87.5% 268 40 -84.9%
その他 49 45 -7.7% 319 396 24.2%
鉱産物合計 1,698.0 2,746.0 61.7% 13,295.0 17,787.0 33.8%
輸出額総計 2,951.0 4,532.0 53.6% 21,937.0 30,062.0 37.0%
ページトップへ