閉じる

ニュース・フラッシュ

2011年11月14日 ロンドン 北野由佳

南ア:ANC青年同盟のMalema氏、党員資格停止で青年同盟の議長職も解任

 南ア与党アフリカ民族会議(ANC)の懲戒委員会は2011年11月10日、南ア国内の鉱山の国営化を推進しているアフリカ民族会議青年同盟(ANCYL:ANC Youth League)の議長Julius Malema氏が党内での亀裂を引き起こしたとして、同氏の党員資格を5年間停止し、ANCYLの議長職からも解任する処分を下した。懲戒委員会のDerek Hanekom委員長は「Malema氏の軽率で無謀な発言はANCの政策から逸脱しており、南ア国内外でのANCの評判を落とすようなものであった。」とコメントした。報道によれば、Malema氏は、懲戒委員会の決定を不服とし、ANCの国家執行委員会に上訴する意向である。

ページトップへ