閉じる

ニュース・フラッシュ

2011年11月14日 北京 土居正典

中国:四川省、レアアース産業の再編・統合へ

 現地報道によると、四川漢龍集団、楽山盛和レアアース公司及び四川省地質鉱産公司は、「レアアース産業の再編統合枠組協定」を締結し、共同で持ち株企業を設立することになった。計画によると、設立される企業は四川省のレアアース業界で最大規模となる見込みで、年間生産額は30億~50億元(4.7~7.9億US$)に達する見込み。
 再編統合は楽山盛和レアアース公司をベースとし、再編後の第1株主は中国地質科学院鉱産総合利用研究所、四川省地質鉱産公司及び漢龍集団がそれぞれ第2,3の株主となる。
 楽山盛和レアアース株式有限公司は、レアアース製錬分離事業を主体とし、高度加工製品の研究開発、生産・販売まで手掛ける企業である。また、四川省唯一の国家輸出ライセンスを所有し、登録資本金は8,000万元(13百万US$)である。

ページトップへ