閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2011年11月21日 サンティアゴ 神谷夏実

ブラジル:中国山東黄金集団、Jaguar Miningを10億US$で買収

 中国山東黄金集団は、Jaguar Mining(米国、TSX、NYSE上場)を10億US$で買収した。買収価格は、Jaguar社の株式1株当たり9.3 US$で、73%のプレミアを含んだものであった。Jaguar社は、ブラジルMinas Gerais州のTurmalin鉱山、Paciência鉱山、Caeté鉱山を操業している。
 同社の業績は、金価格の上昇により上向いており、2011年Q3の売上は、前年の48.7百万US$を大きく上回る70百万US$であったが、ブラジル・レアル下落で、同期の業績は赤字であった。Jaguar社は、Gurupi鉱山(Maranhao州、金生産量150千oz/年(約4.67 t/年))の開発も進めている。Jaguar社の2011年の金生産量は約200千oz(約6.2 t)である。
 山東黄金集団社は、中国の3大金生産企業の一つで、2010年の金生産量は19.4 t、埋蔵量は約800 tある。

ページトップへ