閉じる

ニュース・フラッシュ

2011年12月12日 北京 土居正典

中国:新疆ウイグル自治区、モリブデン51万t発見

 安泰科によれば、豫鉱鑫源公司は、新疆ウイグル自治区ハミ東戈壁地区でモリブデンを対象に探査を実施した。この探査報告書が河南省科学技術成果評価の審査・認可を受け、同地域のモリブデン資源が確定した。5鉱床が確定され、鉱石品位はMo 0.114%、モリブデン確定埋蔵量は50.8万tである。
 2010年2月、河南省地質鉱産局及び洛陽栾川モリブデン業集団株式有限公司は「新疆ハミ東戈壁地区モリブデン探査開発協力協定」を締結し、同集団公司が500万元(78万US$)を融資し、これを基に河南省地質鉱産局豫鉱集団が70%及び同地質鉱産局傘下第2地質探査院が30%を出資し、豫鉱鑫源公司を設立した。

ページトップへ