閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2012年1月9日 ジャカルタ 高橋健一

フィリピン:Mindoroニッケル・プロジェクトに中国MCC8グループが参入

 ノルウェーIntex Resources社(以下「Intex社」)は、2012年1月5日、中国MCC8グループと同社が所有するフィリピンMindoroニッケル・プロジェクトを合弁開発するMOUに合意したと発表した。
 MCC8グループは中国国営のエンジニアリング・建設企業であり、以前Jinchuanグループの傘下企業であった。今回の合意に基づき、今後、両社は開発のための合弁会社を設立し、資金調達、プロジェクト・オペレーターの決定、生産品の供給先などの検討を進め、DFSを完了させる。また、MCC8グループは、DFS完了後、296百万US$でプロジェクト権益の90%までを取得する優先権を獲得する。残りの権益10%はIntex社が引き続き所有するが、Intex社は60百万US$で追加権益10%を買い戻すオプションを有し、このオプションは合弁会社に参入する第三者に譲渡することもできる。
 Mindoroニッケル・プロジェクトは開発最終ステージとなるDFS段階にあり、これまでの結果では、ニッケル・ラテライト鉱石量260万tで、LMEニッケル・ブリケットを年間5.3万t生産する計画である。また、コバルト、クロマイト、レアアースなどの副産物も確認されている。

ページトップへ