閉じる

ニュース・フラッシュ

2012年1月10日 北京 土居正典

中国:工業情報化部、第12次5カ年計画期間の旧式生産能力の淘汰目標を発表

 安泰科によれば、工業情報化部は、第12次5カ年計画期間(2011~2015年)中の重点19業界の旧生産能力の淘汰目標を発表した。第11次計画と比べ、銅・鉛・亜鉛製錬、鉛蓄電池、革製品製造、染色、化学繊維など7つの業界が新たに加えられた。淘汰目標は、製鉄4,800万t、製鋼4,800万t、コークス4,200万t、鉄合金740万t、電解アルミ90万t、銅製錬80万t、鉛製錬130万t(再生を含む)、亜鉛製錬65万t(再生を含む)、セメント3.7億t、鉛蓄電池746万KVAである。

ページトップへ