閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル 亜鉛
2012年1月10日 北京 土居正典

中国:中国アルミ鉱産資源有限公司、チベット東部鉛・亜鉛鉱床を開発へ

 安泰科によれば、中国アルミ鉱産資源有限公司は、2010年8月13日に締結した「鉱産資源分野における戦略的協力協定」に基づき、チベット昌都地区投資有限公司と共同でチベット東鉱業株式有限公司をチベット自治区昌都に設立した。同株式有限公司の登録資本金は3億元(47百万US$)で、中国アルミ鉱産資源有限公司は1.8億元(28百万US$)を出資し60%の権益を、昌都投資有限公司は1.2億元(19百万US$)を出資し40%の権益を所有し、地質調査、鉱産資源の探査・採掘を行う。
 なお、親企業である中国アルミ業公司Chinalcoは、チベット地域に第12次5カ年計画期間及び第13次5カ年計画期間中に400億元(63億US$)を投入する計画で、うち100億元(16億US$)はチベット東部地区鉛・亜鉛多金属鉱産資源統合開発に投資する。

ページトップへ