閉じる

ニュース・フラッシュ

2012年1月12日 サンティアゴ 神谷夏実

ブラジル:2011年の鉱業ロイヤルティ収入、前年比42%増

 鉱物資源局(DNPM)によると、2011年のブラジルの鉱業ロイヤルティ(CFEM)による歳入は、15.44億レアル(約9.6億US$)で、前年の10.8億レアル(約6.8億US$)を42%上回った。ブラジル鉱業協会(IBRAM)によると、2011年のブラジルの鉱物資源生産金額は500億US$で、前年を28%上回った。鉱業ロイヤルティは、鉱物資源の売上に課税されるもので、鉄鉱石の税率は2%となっている。現在政府は鉱業政策の見直しを行っており、ロイヤルティ引き上げを検討中である。

ページトップへ