閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2012年1月17日 調査部 渡邉美和

中国:8割の銅板条箔メーカーで2012年1月は受注残減少

 現地メディアの報道によると、中国国内の銅板条箔メーカーの2012年1月の受注残は、8割の企業で前月より減少し、1割の企業は前月とほぼ同等、僅かに残り1割の企業が前月よりも増加しているにすぎない。
 8割の企業での前月比減少は、正月と春節という季節要因のほかに、下流産業からの受注減少や資金のタイト化による春節休暇を前にした発注の絞り込みなどが要因として挙げられている。銅板条箔の生産量は明らかに減少している。受注残が前月比増加している1割の企業についても、春節前の在庫増加のための発注も含まれ、見掛け上膨らんでいる可能性もある。

ページトップへ