閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2012年1月24日 シドニー 栗原政臣

豪:FMG社、磁鉄鉱プロジェクトのパートナーを模索

 2012年1月16日、Fortescue Metals Group Ltd.(本社:豪Perth、以下FMG)は、Northern Star磁鉄鉱鉱床の資源量を上方修正し、72%増の21.2億tと発表した。これにより、Glacier Valley磁鉄鉱鉱床(中国宝鋼集団35%所有)と合わせてFMGの磁鉄鉱資源量は32.4億tとなった。
 FMGの最大の関心は依然としてPilbara地域における直接船積鉱石の赤鉄鉱プロジェクトであり、Northern Starプロジェクトの提携を通して赤鉄鉱を含めたプロジェクトの開発資金の支援を行う戦略的パートナーの可能性を検討している。

ページトップへ