閉じる

ニュース・フラッシュ

2012年1月24日 シドニー 栗原政臣

豪:Rio Tintoの2011年の収益、過去最高の145億A$と予測

 2012年1月18日地元紙等は、Rio Tintoの2011年の収益は予想を超えて145億A$に達するだろうと報告した。Rio Tintoは2012年1月17日に2011年Q4報告を発表し、鉄鉱石年生産量は目標の2.4億tを上回り2.45億tに達したが、2011年初頭の天候不順のために出荷量は年間生産量を600万t下回っていると報告した。
 一方、アルミニウム部門は不振で、年間生産能力の9%にあたる46.2万t相当の製錬所が閉鎖・休止された。銅部門は予想をやや下回り年生産量は519,700 tとなった。探鉱費は2010年の5.89億US$から大幅に増加し14億US$となっている。

ページトップへ