閉じる

ニュース・フラッシュ

2012年1月30日 バンクーバー 片山弘行

加:連邦天然資源大臣、鉱業におけるイノベーションの重要性や市場多角化の必要性を強調

 カナダ連邦天然資源省のJoe Oliver大臣は、2012年1月23日からバンクーバーで開催されたBC州探鉱協会主催Roundup 2012の基調講演において、探査・鉱業部門におけるイノベーションの重要性及びカナダエネルギー部門の市場多角化の必要性を強調した。
 基調講演の中でOliver大臣は、「バンクーバーはカナダ経済の原動力の一つであり、成長著しいアジア‐太平洋市場における大きな経済機会に対し最も広く開かれた窓口である」と述べるとともに、「これらの機会は、カナダにおける数十万もの潜在的雇用や、バンクーバー及び国全体における数兆ドルもの潜在的経済活動を意味している」とも述べている。
 また、天然資源開発プロジェクトに対する連邦政府と州政府による許認可プロセスに関して、両政府による重複を避けるとともに、明確に期限を定めた許認可プロセスが可能となるよう引き続き取り組んでいることも明らかにした。

ページトップへ