閉じる

ニュース・フラッシュ

2012年2月3日 ロンドン 北野由佳

南ア:Implats社、違法ストライキにより合計で労働者1万7,200名を解雇

 白金生産大手Impala Platinum Holdings社(以下Implats社、本社:南アNorthlands)は、2012年2月2日、同社のRustenburg鉱区で違法ストに参加している鉱山労働者約1万3,000名を解雇したと発表した。同鉱山では、2012年1月20日から給与をめぐって採掘部門(rock-drill)の労働者がストを開始して以降ストが継続しており、現時点までで合計1万7,200名が解雇された。今回の労使交渉による生産ロスは3,000 oz/日と見積もられている。

ページトップへ