閉じる

ニュース・フラッシュ

2012年2月6日 リマ 山内英生

ペルー:2011年11月鉱産物輸出額

 国税庁によると、2011年11月の鉱産物輸出額は前年同月比で13.8%減少し1,702百万US$であった。
 内訳は、金が24.4%増の835百万US$、銀が35%増の19百万US$となった他は、銅が32.9%減の550百万US$、亜鉛が36.1%減の85百万US$、鉛が60.9%減の92百万US$等となっている。
 なお、1~11月の鉱産物輸出額累計は、2010年同期の26.1.%増の24,020百万US$となった。

(百万US$)

鉱種 11月 1~11月
2010 2011 伸び率 2010 2011 伸び率
820 550 -32.9% 7,924 9,687 22.3%
672 835 24.4% 6,970 8,949 28.4%
亜鉛 134 85 -36.1% 1,449 1,386 -4.4%
14 19 35.0% 104 205 96.6%
234 92 -60.9% 1,394 2,140 53.5%
鉄鉱石 65 65 0.0% 472 938 98.8%
1 7 599.4% 280 161 -42.6%
その他 34 48 42.1% 454 556 22.4%
鉱産物合計 1,974.0 1,702.0 -13.8% 19,048.0 24,020.0 26.1%
輸出額総計 3,241.0 3,140.0 -3.1% 31,534.0 41,045.0 30.2%
ページトップへ