閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル タングステン
2012年2月6日 北京 土居正典

中国:2011年タングステン製品の輸出入

 中国税関統計データによると、中国の2011年12月期タングステン製品輸出量は1,674.8 t(対前月比21.21%減)で、年間輸出量は対前年比1.85%増の22,318.4 tであった。2011年の主要製品輸出量は、黄色酸化タングステン4,345 t(対前年比5.18%減)、青色酸化タングステン5,891 t(同51.12%増)、APT3,600 t(同6.19%減)及びタングステンカーバイド3,232 t(同18.9%減)。以前、年間輸出量3,000 t程度と主要輸出製品であったフェロタングステンは、2009年以降減少し、2010年958 t、2011年738 t(同22.93%減)であった。
 一方、輸入量は、前年比38.56%増の5,080.9 tで、輸入額は2.25億US$(同112.15%増)であった。これは、精鉱需要が増えたことによる。また、価格高騰により、輸入額も大幅に増加した。2011年の精鉱輸入量は4,612 t(同50.11%増)で、主にロシア、カナダ、ルワンダ、ボリビア、タイ、モンゴル及び北朝鮮からの輸入となっている。

ページトップへ