閉じる

ニュース・フラッシュ

2012年2月7日 シドニー 原田富雄

豪:Lynas社、マレーシア政府から精錬施設操業許可を取得

 2012年2月2日、WA州、Mt Weldレアアース鉱山を操業するLynas社(本社:NSW州Sydney)は、マレーシアで建設中のレアアース精錬施設(Lynas Advanced Materials Plant)の操業に必要となる2年間の仮操業免許(Temporary Operating Licence(TOL))をマレーシアの原子力許認可委員会(AELB)から取得したと発表した。
 なお、AELBはLynasに対し、Mt Weldレアアース鉱山から精錬施設に搬入されるレアアース精鉱中に含まれる放射性物質を処分する最終処分場の詳細を、TOLの取得から10か月以内に提示するよう求めており、保証金の預託を含めた条件が整えば永久操業許可証が2年以内に発行されるとしている。

ページトップへ